NMN点滴

NMN点滴

NMN点滴がおすすめな方

NMN点滴がおすすめな方
NMN点滴

NMN点滴とは

NMNの正式名称は「ニコチンアミドモノヌクレオチド」といいます。
NMNはビタミンに似た物質で、ヒトの身体の中で自然に作られます。
しかし、年齢と共に体内での生産量が減少していきます。
NMNが体内から少なくなると、身体機能や認知機能の老化など、様々な体調面の変化を感じるようになると考えられています。
また、NMNを摂取することで長寿遺伝子群(サーチュイン遺伝子)を活性化させることが確認されており、減少してしまったNMNを身体に入れることで身体の見た目や機能等を、若々しく保つことができると世界中で話題になっています。
NMNは食品では特に枝豆、ブロッコリーに多く含まれていますが、100mgを経口摂取する場合、40kg(約2000房)ものブロッコリーを食べなければなりません。
そのため、効率的にNMNを取り入れるには点滴治療がおすすめです。

NMNの主な効果

NMN点滴の効果NMN点滴の効果

NMN点滴を受けた方の声

NMNとNAD+とは

NMNは体内に吸収されたのち全身の隅々に届けられることでNAD+に変化すると考えられています。
NAD+は全ての生き物の体内に存在し、酵素の働きを助けたり身体機能を保つ役割があり、若さと健康維持をサポートします。
しかし、NAD+は10代後半をピークに加齢と共に減少していきます。
さらに40代になるとピーク時の半分にまで減少してしまい、若々しさが失われていきます。
そのため、体内のNAD+濃度を上げる方法として、NAD+の元となるNMNを補うことが大切です。
NMN点滴PCNMN点滴SP

NMN点滴で治療が期待できる疾病

  • 老化(エイジングケア)
  • 神経疾患
  • 機能障害
  • 糖尿病
  • 眼疾患
  • 耳疾患
  • 脳内出血
  • アルツハイマー病
  • 肥満及び合併症
  • 虚血再灌流障害

使用上の注意・副作用

所要時間 約15~30分
注意事項 一度の治療でも効果を感じられますが、アンチエイジング(老化防止)への効果を期待する場合、1~4週に一度のペースで通院して頂き治療を行うとより効果的です。
副作用 ごく稀に血管痛が生じる場合があります。
治療に適さない方 腎機能低下・透析中・妊婦・授乳中の方・心疾患をお持ちの方・アナフィラキシーの既往のある方は治療をお断わりする場合がございます。

料金

NMN 150mg

初回 ¥30,000(税込¥33,000)
1回 ¥40,000(税込¥44,000)
3回 ¥100,000(税込¥110,000)
5回 ¥160,000(税込¥176,000)

NMN 300mg

初回 ¥50,000(税込¥55,000)
1回 ¥70,000(税込¥77,000)
3回 ¥180,000(税込¥198,000)
5回 ¥280,000(税込¥308,000)
■未承認医薬品等であることの明示及び入手経路等の明示
本治療に用いられる未承認医薬品等は、医薬品医療機器等法上の承認を得てはいないものとなりますが、 院内調剤(一部外部委託)として、適法に調剤されています。
日本においては、未承認医薬品であっても、医師の責任において使用することが可能です。

■国内承認医薬品等の有無についての明示
本治療に使用可能な同一性能を有する国内承認医薬品は他に存在しません。

■諸外国における安全性等に係る情報の明示
要な欧米各国においては承認されている国はありませんが、ワシントン大学医学部を始めとして、臨床試験(二重盲検無作為化試験)は開始されています。
日本では、慶応大学医学部のグループが臨床試験を行っており、ヒトへ安全に投与可能であるとの結論を出しています。
現時点では、重大な副作用の報告は上がっていません。