コラーゲンブースター(PCLソリューション)

コラーゲンブースター(ダーマペン4+SOSUM(PCLソリューション))とは

コラーゲンブースターとは、コラーゲン産生を促進する薬剤であるソサム(PCL)をダーマペンで導入していく施術です。
PCL(ポリカプロラクトン)はリフトアップ治療などで溶ける糸として使われている成分で、それを液状化した薬剤を肌の深層に導入していきます。

PCLは医療現場でも使用されていて、FDA(米国食品医薬品局)及びCEマーク(EU各国の基準を満たす製品につけられるマーク)の承認を得た安心の製剤です。

導入されたPCLは12ヶ月間かけて徐々に分解され、コラーゲンを持続的に産生するため効果が長持ちするのが特徴です。

また、PCL粒子が非常に小さい為、腫脹や炎症反応(赤み)などの副作用を最小限に抑えることが可能です。

お肌のハリ・ツヤを出したり、肌をひきしめたり、凹凸を改善したり、キメを整えます。
ハリが出ることによって、目元や口元などの細かい部分の小じわの改善にも繋がります。

コラーゲンブースターが適している方

・肌にハリ・ツヤが欲しい方
・肌のキメを整えたい方
・ニキビ跡やクレーターを改善したい方
・肌の小じわを改善したい方

コラーゲンブースターの副作用・ダウンタイム

麻酔 ご希望の方は別途表面麻酔をご用意しています。(※有料)
処置の所要時間 約30分程度
日常生活 ・お化粧や洗顔は処置後12時間後より可能です。

・施術後の肌は敏感になっているため、しっかりUVケアをし、強くこするなどの過剰な刺激を与えないように注意してください。

・赤み・皮むけ等のダウンタイムが出る施術のため、前後2週間は他の肌処置は受けることが出来ません。

副作用・ダウンタイム ・当日は針による出血、内出血、赤み、痛みが生じる場合があります。しかし、数日で改善していきますので様子をみてください。

・針を使った治療のため、ごく稀に発赤、血腫、感染などが起こる場合があります。

・数日後に日焼けをした時のような皮むけがある場合がございますが、無理に剥がしたりせず保湿をしっかりと行い、あまり刺激を与えないようにしてください。

注意事項 ・施術直後は一時的に肌が敏感になっているため、刺激のある化粧品や肌ケアなどは避けて下さい。

・現在妊娠している方、授乳中の方、傷や炎症がある方、金属アレルギーがある方は治療を受けられない可能性があります。

Q&A

Q:どれくらいの間隔で治療を受けたらいいですか?

A:個人差がありますが、回数を重ねることでさらに効果が持続しやすくなります。4週間間隔で計3回の施術が効果的です。

Q:治療後のケアはどうしたらいいですか?

A:治療の程度により施術後に赤み・内出血・腫れが生じることがあります。落ち着くまで保湿をしっかりしてください。
(当院にてホームケア用のマスクも販売しております:GFマスク

料金

コラーゲンブースター(PCLソリューション) 1回 ¥40,000(税込¥44,000)

ダーマペンについてはこちら