BL(美ライン)リフト

パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

BL(美ライン)リフトとは

BLリフトとは頭皮から溶ける糸(繊維)を挿入し、落ちた皮膚を引き上げ、たるみの改善を目的とする治療になります。
当院では長年の経験から院長自身が厳選したスレッド(糸)を、患者様自身の骨格に合わせて立体的に挿入することにより最大限のリフトアップ効果を出しています。

糸リフトで手術直後も腫れないことを売りにしているクリニックが多数ありますが、腫れないように手術することは簡単です。
ただし、そこにこだわり過ぎると効果は長続きしません。
当院では腫れを少なくすることも重視していますが、それ以上に効果をしっかり出して長続きさせることを1番大切にしています。

老化と共に皮膚は下がってきますので、早めに治療する事で今後のたるみ予防にも繋がります。
パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

ダウンタイムが少ない施術

当院の糸リフトは切開リフトとは違い皮膚の縫合や抜糸も不要です。

糸は髪の毛で隠れる頭皮から挿入していくので傷跡も目立ちにくく、腫れや内出血などのダウンタイムは非常に少なく、すぐにメイクが可能となっています。

老化スピードを遅らせる


何もケアをしないままだと、加齢によって肌からはコラーゲンやエラスチンが失われていき、ハリがなくなった肌はしわやたるみがどんどん進行していきます。

そこで早めに糸リフトを行うことで、しわやたるみの進行を緩やかにし、肌の老化スピードを遅らせることができます。

早い内からケアをすることで、将来的なしわを予防し、アンチエイジングになります。

BL(美ライン)リフトの糸の特徴

多くの院で使用されているPDO製の糸は、リフト後の痛みが強く約半年で吸収されてしまいます。手術を受ける前にどのような素材の糸を使用しているか、必ずしっかり確認することが大事です。
当院のBLリフトで使用している糸はPCL製のもので、これまで一般的に使用されていたPDO製の糸に比べ、糸が吸収されるまでの時間が長くなったため(約24ヶ月~36ヶ月)長期間の持続効果が期待できます。
PCL製は柔らかく柔軟性のある糸で、コグ(引っ掛かり部分)に独自の丸みのデザインを採用することでこれまでにあった挿入時・挿入後の痛みを各段に軽減しました。また、糸の太さが均一であるため、糸の強度が高く牽引力も安定しています。
パソコン用の画像
スマートフォン用の画像
パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

BL(美ライン)リフトに適している人

  • たるみを改善したい人
  • ほうれい線を改善したい人
  • 小顔にしたい人
  • ダウンタイムが取れない人
  • 手軽に若返りしたい人
  • 美肌にしたい人
  • しわ・たるみ予防したい人

施術の流れ

  1. カウンセリング:リフトアップを希望する部位の確認をします。そこで糸の本数や治療方法なども詳しくお話しします。
  2. 麻酔:笑気麻酔と局所麻酔を使用していきます。
  3. 手術:約30分間治療を行います。
  4. 完成・アフターケア:術後は状態を確認し完成です。

BL(美ライン)リフトの副作用・ダウンタイム

麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔(※有料)
手術の所要時間 約30分
日常生活 ・シャワーや入浴は当日から可能ですが、長湯はお控えください。

・洗顔や化粧を落とす時は強くこすらずに優しく落としてください。

・お顔付近への強い力でのマッサージ等は1ヶ月程控えて下さい。

・激しい運動やスポーツは1ヶ月程お控え下さい。

副作用・ダウンタイム ・腫れは個人差がありますが、2日~1週間程で落ち着いていきます。より自然になるまでは1ヵ月程様子を見られて下さい。

・内出血が出る場合がございますがお化粧で隠せる程度です。1~2週間程で落ち着いていきますので様子を見てください。

・引きつれた感じや口が開けにくい等の違和感は1~2週間程で落ち着いてきます。

・針跡は個人差がありますが数週間かけて徐々に目立たなくなっていきます。

Q&A

Q:仕事はいつから行っても良いですか?

A:基本的に翌日から可能です。腫れや内出血がある場合はマスクやお化粧で隠す方もいらっしゃいますが、気になる方は3日間程度お休みをとる方もいます。

Q:内出血などは起こりますか?

A:出る可能性はあります。内出血が出た場合1~2週間程度で落ち着いていきますので様子を見てください。

料金

2部位 ¥150,000
4部位 ¥280,000
6部位 ¥410,000
8部位 ¥540,000
10部位 ¥670,000
12部位 ¥800,000
14部位 ¥930,000
16部位 ¥1,060,000

症例紹介

その他症例一覧はこちら