03-6709-0535

相談・予約受付時間  10:00~19:00

中国语对应

MEDICINE

パースピレックス

  1. HOME
  2. 美容外科
  3. 外用治療
  4. パースピレックス
汗とニオイに
一日一回の使用でしっかり汗とニオイを抑える医療用制汗剤です。

ABOUT

パースピレックスについて

パースピレックスは1回の使用で汗とニオイを最長5日間抑える効果が実証されている優れた制汗剤です。
パースピレックスは市販のデオドラント剤や多くの制汗剤とは作用が異なり、汗やにおいを元から止めてくれる制汗剤です。

市販のデオドラント剤の大部分は汗を止めるものではなく、皮膚の常在菌が発するニオイを香料などで一時的に中和するものが大多数ですが、パースピレックスはワキに塗ることで、汗腺の入り口に一時的に栓を作ってくれます。
そのため、汗が出るのを元から抑えて予防することができます。この栓は数日後には自然に消えますが、制汗効果はその後も持続します。
一般的に売っているロールオンの制汗剤は1日に何回も塗らなければいけないのに対し、パースピレックスは1日1回お風呂上りの清潔な状態で使用して頂くことで最長5日間持続します。

パースピレックス
適している方

  • 汗のにおいが気になる
  • 汗が出るのを緩和したい方
  • こまめに制汗剤を塗り直したくない方
  • 汗染みが気になる方

パースピレックスの効果

  • 効果が持続し使いやすい

    パーピレックスは汗腺の活動が低下する夜間に塗布することで、数日間効果が持続します。日中の塗り直しが必要ないため、生活スタイルに支障をきたすことがありません。

  • 敏感肌の方も使用できる肌に優しい低刺激

    刺激を予防し、敏感な皮膚領域の不快感を最小限に抑え、制汗作用を高める緩衝剤として作用する乳酸カルシウムが配合されています。
    アレルギー・敏感肌でお悩みの方も安心してお使いいただけるよう、皮膚への刺激を抑えています。

  • 無香料で色移りの心配なし

    パーピレックスは香料を使用していないため、様々なシーンでお使いいただけます。また、色移りすることがないため、肌に制汗剤の跡が残ってしまったり、衣類や靴に付着する心配がありません。

パースピレックスの作用

  • ① パーピレックスを汗が気になる部位に塗布します。

  • ② パーピレックスの成分である塩化アルミニウムが汗腺内の水分と反応します。

  • ③ 汗腺深部に角栓を形成します。この栓が汗腺を密閉し、汗の分泌を一時的に中断させます。

  • ④ ターンオーバーに伴い栓は自然に排出されます。この過程は2〜7日周期で生じるため、週2回程度の使用で十分な効果を発揮します。

使用方法と使用上の注意

使用方法

  • 就寝前に塗布します。効果が得られるまでの約1週間、毎晩使用してください。(肌が弱い方や敏感肌の方は1日おきに2週間程度続けて使用してください)
  • 完全に乾燥した傷のない皮膚に使用してください。塗布した後、パースピレックスが完全に乾いてから衣類を着用してください。身体が濡れている場合は、扇風機やドライヤー等でしっかりと乾かしてからご使用ください。
  • 翌朝、必ず石鹸と水で塗布した部位を洗い流してください。この際、塗り直しはしないでください。
  • その後は週に1~2回、上記の通り塗り直しをして汗と臭いをコントロールしてください。

注意事項

  • 剃毛・脱毛した部位には48時間は使用しないでください。
  • 必ず乾燥した皮膚に塗布してください。
  • 傷のある部位には使用しないでください。
  • 目のまわりや粘膜に使用しないでください。

PRICE

料金

パースピレックス

パースピレックス¥5,000(税込¥5,500)

このページの監修医師

院長 小池 康弘

日本美容外科専門医

主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科医師会会員
日本眼科手術学会会員
日本免疫治療学会会員

略歴

  • 2003年三重大学医学部卒業
    中部労災病院 勤務
  • 2006年大手美容外科 入職
  • 2010年大手美容外科 本院外科部長
  • 2013年大手美容外科 心斎橋院 院長
  • 2015年大手美容外科 梅田院 院長
  • 2016年大手美容外科 池袋院 院長
  • 2019年B-LINE CLINIC 開院

当サイトは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

CONTACT

お問い合わせ

大手クリニックではなし得なかった、患者様お一人お一人に対する ムラの無い安定したクオリティの技術を継続的に提供します。

B-LINE CLINIC OFFICIAL ACCOUNTS
Follow US!

>>