03-6709-0535

相談・予約受付時間  10:00~19:00

中国语对应

SKIN

ピコレーザー

  1. HOME
  2. 美容皮膚科
  3. ピコレーザー
素肌をより美しく、ワンランク上の美肌に
従来のレーザー治療より身体への負担が少なく、短時間で治療が完了。ダウンタイムも少なく、肌のしみ・ハリ・ツヤ改善効果が期待できます。

B-LINEクリニックの
ピコレーザー

ピコトーニング(全顔)
¥10,000
(税込¥11,000)
ピコスポット(1mm)
¥3,000〜
(税込¥3,300〜)
ピコフラクショナル(全顔)
通常価格 ¥25,000 (税込¥27,500)
(初回限定)¥15,000
(税込¥16,500)
ピコダブル
(ピコトーニング+ピコフラクショナル)
(全顔)
通常価格 ¥33,000 (税込¥36,300)
(初回限定)¥23,000
(税込¥25,300)

主な症例写真

268.ピコレーザー(ピコスポット+ピコトーニング)

  • 担当医師:小池康弘 
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:腫れ/約1~2週間、内出血/約1~2週間
  • 費用:ピコスポット1mm:¥3,000~(税込¥3,300~) ピコトーニング全顔1回:¥10,000(税込み¥11,000)

詳細をみる

145.ピコレーザー(ピコスポット)

  • 担当医師:小池康弘
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:赤み:2~3日
  • 費用:1mm:¥3,000~(税込¥3,300~)

詳細をみる

124.ピコレーザー(ピコスポット)

  • 担当医師:小池康弘
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:赤み:2~3日
  • 費用:1mm:¥3,000~(税込¥3,300~)

詳細をみる

201.ピコレーザー(ピコスポット)

  • 担当医師:小池康弘
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:腫れ/約1~2週間、内出血/約1~2週間
  • 費用:1mm:¥3,000~(税込¥3,300~)

詳細をみる

症例一覧をみる

ABOUT

ピコレーザーについて

ピコレーザーとはピコ秒という非常に短い時間でレーザーを照射する機器です。それによって従来のレーザーよりも身体への負担を軽減できるのでダウンタイムを抑えつつ高い効果を期待できます。

シミ治療や美肌治療、タトゥー除去など幅広い治療に用いることが出来ます。

ピコレーザー
適している方

  • レーザー治療をしたいけど痛いのが苦手な方
  • シミやくすみを治したい方
  • できるだけ身体に負担をかけずにレーザー治療を受けたい方

ピコスポット

ピコスポットはピコレーザーを用いたシミ取り治療です。

ピコレーザーは熱ではなく衝撃波で色素を粉砕します。熱ダメージが小さいため、炎症による色素沈着を起こしにくく、ダウンタイムも抑えることが可能です。従来のQスイッチレーザーのような術後の絆創膏も必要ありません。

部分的にシミ治療を行いたい方に適しています。

ピコスポット治療の経過

  • レーザー照射

    気になる部位に照射します。

  • 照射直後

    照射直後、患部は一時的に白くなります。

  • 〜数日後

    照射して数日経過すると患部が黒くかさぶたになっていきます。

  • 10日前後

    自然とかさぶたがはがれると新しい皮膚が形成されます。

※術後の経過に関しては個人差があります。

ピコトーニング

トーニングとは弱い出力でレーザーを照射するシミ治療です。肝斑や炎症後色素沈着などの通常のレーザー治療では症状を悪化させてしまうようなシミにも対応できます。

上でも述べたようにピコレーザーは熱ではなく衝撃波で色素を粉砕するため、従来のレーザーでは対応できない小さな粒子も破壊可能で、これまで取り切れなかったシミも改善が期待できます。

広範囲のシミ、肝斑、ニキビの赤み、肌のくすみ改善に効果的です。

ピコフラクショナルレーザー

ニキビ跡や毛穴の開きなど、肌の凹凸にオススメの治療です。

フラクショナルレーザーはレーザーで皮ふ表面に微細な穴を開けそれが治癒することでキレイな肌を再生させる治療法です。

あえて肌に直接穴を開けるため照射時のダメージが大きく、ダウンタイムも大きい施術でした。しかし、ピコレーザーは高密度のレーザー照射で内部に空洞を作り、皮膚表面へのダメージを抑えることが出来ます。

そのため従来のCO2フラクショナルレーザーが1週間程度のダウンタイムを必要とするのに対し、ピコレーザーは1日程度です。日常生活への負担も少なくて済みます。
ニキビ跡の凹凸、毛穴の改善に効果的です。

  • 肌の表面に極小の穴を開ける

    • ・肌表面へのダメージあり
    • ・痛みが強い
    • ・ダウンタイム長い
  • 衝撃波で表皮内に小さな空洞を作る

    • ・肌表面へのダメージなし
    • ・痛みが少ない
    • ・ダウンタイム短い

ピコタトゥー除去

従来難しかった「赤・緑・青・紫」といったカラータトゥーも除去が可能!

従来と比べてインクの粒子を細かく破壊することができるため今までより早く、よりキレイに除去することができます。

ピコタトゥー除去はこちら

ピコレーザーの特徴

  • 特徴01痛みが少ない

    レーザー光の熱作用ではなく、光そのものの衝撃波をピコ秒単位の短いパルス幅で照射することで、火傷のリスクを軽減。周囲への過度なダメージを与えることなく痛みの少ない治療が可能です。

  • 特徴02効果が高い

    光の粒子が小さいので、従来のレーザーでは破壊できなかった大きさの色素も超微粒子の大きさまで破壊することができます。
    また、照射時間が短いため、その分、強いレーザーを照射でき、高い効果が期待できます。

  • 特徴03治療時間が短い

    治療効果が高いので、少ない回数で色素を薄くすることができます。シミや肝斑が目立たなくなった後も定期的に治療することで、美しい肌を持続させることができます。

  • 特徴04コラーゲン生成を促進

    ピコレーザーの熱エネルギーは肌細胞を活性化させ、新陳代謝を高めます。コラーゲンの生成を促進。肌にハリとツヤを改善する効果が期待できます。

ピコとは?

「ピコ」とは、レーザーが出力されている時間の長さです。
1兆分の1秒という速さで照射することにより、従来のレーザーより画期的に痛みが少なく、少ない回数で、より効果の高い治療が可能となりました。

照射時間が短い

熱影響の範囲が少ない

  • 従来のレーザー

    皮膚組織へのダメージが大きい
    色素沈着のリスクが高い

  • ピコレーザー

    皮膚組織へのダメージが小さい
    色素沈着のリスクが低い

色素粒子の細かさ

ピコレーザー 施術の流れ

  • ❶ カウンセリング

    希望とするイメージを写真など参考にしつつ、医師と綿密に診察・カウンセリングを行います。

  • ❷ 施術

    ご希望により麻酔を併用し、丁寧に施術を行います。

  • ❸ アフターケア

    メイクをご希望される方は、メイクルームをご使用後にお帰りいただけます。

副作用・ダウンタイム

麻酔

必要なし

処置の所要時間

約5分~20分

日常生活

施術当日から洗顔や入浴、メイクが可能です。ただし、施術直後の肌は敏感なので強く刺激しないように注意してください。

副作用・ダウンタイム

  • ダウンタイムは低出力であれば数時間から1日程度、高出力であれば数日から1週間程度です。
  • 施術後は一時的に赤みや腫れ、小さなニキビができる可能性があります。
  • 施術直後はヒリヒリした痛みや軽度の炎症が現れる可能性があります。しかし、数日程度で治まるケースがほとんどです。
  • 稀ではありますが、体質や施術直後に肌へ刺激を与えると色素沈着を起こす可能性があります。

注意事項

  • 施術直後は肌が敏感になっており、色素沈着などを起こしやすいので、保湿やUVケアをきちんと行うようにしてください。
  • 激しく日焼けしている場合や治療部位に金の糸が入っている場合は施術を受けられない可能性があります。

PRICE

料金

ピコトーニング

全顔1回¥10,000(税込¥11,000)
5回¥45,000(税込¥49,500)
8回¥64,000(税込¥70,400)
1回¥10,000(税込¥11,000)
デコルテ1回¥16,000(税込¥17,600)
1回¥5,000(税込¥5,500)
手の甲1回¥8,000(税込¥8,800)

ピコフラクショナル(全顔)

1回¥25,000(税込¥27,500)
5回¥100,000(税込¥110,000)
8回¥120,000(税込¥132,000)

ピコダブル(ピコトーニング+ピコフラクショナル)(全顔)

1回¥33,000(税込¥36,300)
5回¥125,000(税込¥137,500)
8回¥160,000(税込¥176,000)

ピコスポット(シミ)

1mm¥3,000(税込¥3,300)
取り放題 ホホ部分¥60,000(税込¥66,000)
取り放題 ホホ全体¥100,000(税込¥110,000)

CASE

症例写真

268.ピコレーザー(ピコスポット+ピコトーニング)

  • 担当医師:小池康弘 
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:腫れ/約1~2週間、内出血/約1~2週間
  • 費用:ピコスポット1mm:¥3,000~(税込¥3,300~) ピコトーニング全顔1回:¥10,000(税込み¥11,000)

詳細をみる

145.ピコレーザー(ピコスポット)

  • 担当医師:小池康弘
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:赤み:2~3日
  • 費用:1mm:¥3,000~(税込¥3,300~)

詳細をみる

124.ピコレーザー(ピコスポット)

  • 担当医師:小池康弘
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:赤み:2~3日
  • 費用:1mm:¥3,000~(税込¥3,300~)

詳細をみる

201.ピコレーザー(ピコスポット)

  • 担当医師:小池康弘
  • 施術内容:レーザーを当ててしみを改善する施術
  • リスク・副作用:腫れ/約1~2週間、内出血/約1~2週間
  • 費用:1mm:¥3,000~(税込¥3,300~)

詳細をみる

その他「ピコレーザー」の症例はこちら

RECOMMEND

今月のおすすめ施術

美容皮膚科に関する今月のおすすめ施術をご紹介!
美容初心者から美容通まで満足のおすすめメニューをセットで多数ご用意しております。

このページの監修医師

院長 小池 康弘

日本美容外科専門医

主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科医師会会員
日本眼科手術学会会員
日本免疫治療学会会員

略歴

  • 2003年三重大学医学部卒業
    中部労災病院 勤務
  • 2006年大手美容外科 入職
  • 2010年大手美容外科 本院外科部長
  • 2013年大手美容外科 心斎橋院 院長
  • 2015年大手美容外科 梅田院 院長
  • 2016年大手美容外科 池袋院 院長
  • 2019年B-LINE CLINIC 開院

当サイトは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

CONTACT

お問い合わせ

大手クリニックではなし得なかった、患者様お一人お一人に対する ムラの無い安定したクオリティの技術を継続的に提供します。

B-LINE CLINIC OFFICIAL ACCOUNTS
Follow US!

>>