03-6709-0535

相談・予約受付時間  10:00~19:00

中国语对应

ED

ED治療薬

  1. HOME
  2. 男性美容
  3. ED治療薬
心因性・器質性によるEDに対して最適な治療をご提案します。
ED 治療薬は、バイアグラ・バイアグラジェネリック・シアリス・レビトラなどを処方しています。

ABOUT

ED治療薬ついて

ED(勃起不全)は大きく三つの原因に分けられ、血管や神経の障害による器質性・焦りなどの精神的要因による心因性・服用している薬による薬剤性などがあります。
EDは年代に関係なく起こりますが、20~40歳代の方の原因の多くは心因性に当たると言われています。
現在ED治療薬はバイアグラをはじめとし様々な種類が出ています。お悩みの症状・状態に一番最良のお薬をご提案させていただきます。
また、当院ではプライバシーの守られた個室での診察となりますので、ご安心してご来院ください。

当院取り扱いED治療薬

バイアグラ50mg

バイアグラは世界で最も有名なED治療薬バイアグラは陰茎の勃起を止める酵素PDE-5(ホスホジエステラーゼタイプ5)を阻害し、陰茎の海綿体平滑筋の緊張を緩め血行を良くすることで十分な勃起に導きます。
心因要因による「心因性」神経や血管など身体に問題のある「器質性」のどちらにも有効です。
1日1回1錠、性行為の約1時間前に水かぬるま湯で服用してください。
服用後約1時間後から性的刺激を与えることで効果が現れます。最大で約4時間持続します。

食事の影響 持続期間 服用のタイミング
必ず空腹時 4〜5時間 1時間前

シルディナフィル50mg

バイアグラのジェネリックです。
1日1回1錠、性行為の約1時間前に水かぬるま湯で服用してください。

食事の影響 持続期間 服用のタイミング
必ず空腹時 4〜5時間 1時間前

レビトラ20mg

レビトラはバイアグラと同じくPDE-5という酵素の働きを抑えることにより、勃起を促します。
レビトラはバイアグラと比較して即効性(服用後約15分)があり、持続時間も5~10時間程度と長く、比較的食事による影響を受けにくい治療薬です。
また、バイアグラで効果が出なかった方や糖尿病・前立腺がんの治療後の方でも効果が出やすくなっています。
1日1回1錠、性行為の約1時間前に水かぬるま湯で服用してください。

食事の影響 持続期間 服用のタイミング
受けにくい 5〜10時間 1時間前

シアリス20mg

日本新製薬会社が発売しているED治療薬です。
シアリスはバイアグラと同じくPDE-5という酵素の働きを抑えることにより、勃起を促します。
また、従来のバイアグラやレビトラとは異なり、効果が約36時間持続するため服用のタイミングを考えたり、効果時間内に行為を終えなければならなかったりというプレッシャーや焦りを感じる必要がありません。
1日1回1錠、性行為の約1時間前に水かぬるま湯で服用してください。

食事の影響 持続期間 服用のタイミング
受けにくい 最大36時間 1時間前

バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較

  バイアグラ レビトラ シアリス
主成分 シルディナフィル バルデナフィル タダラフィル
用法・用量 1日1回1錠を性行為の約1時間前に服用。※24時間以内の連続服用不可
作用時間 約1時間(空腹時に服用) 早ければ約15分後(空腹時の服用) 約1時間後
効果の持続時間 約4~5時間 約5~10時間 最大約36時間
副作用 顔のほてり・頭痛・視覚異常・消化不良・倦怠感など
※約4~6時間で徐々に落ち着いていきます。
特徴 心因性・器質性のどちらにも有効。世界的に有名で安心して服用できます。 即効性があり、食事の影響を受けにくい。(空腹時の服用の方が効果は高い) 効果の持続時間が長いため、焦りやプレシャーを感じにくい。

副作用

注意事項

  • 効果や作用時間、持続時間には個人差があります。
  • 服用の間隔は必ず24時間空けてください。
  • 催淫剤や性欲増進剤ではありません。
  • 心血管系、肝臓に障害のある方などには処方できません。

副作用

  • 顔のほてり、目の充血、鼻づまりなどが出る場合があります。
  • 頭痛や動悸などの症状が出ることがあります。
  • 稀に血圧の異常がみられる場合があります。

PRICE

料金

ED治療薬

バイアグラ 50mg1錠¥1,500(税込¥1,650)
シルディナフィル 50mg1錠¥1,000(税込¥1,100)
レビトラ 20mg1錠¥2,000(税込¥2,200)
シアリス 20mg1錠¥2,000(税込¥2,200)

このページの監修医師

院長 小池 康弘

日本美容外科専門医

主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科医師会会員
日本眼科手術学会会員
日本免疫治療学会会員

略歴

  • 2003年三重大学医学部卒業
    中部労災病院 勤務
  • 2006年大手美容外科 入職
  • 2010年大手美容外科 本院外科部長
  • 2013年大手美容外科 心斎橋院 院長
  • 2015年大手美容外科 梅田院 院長
  • 2016年大手美容外科 池袋院 院長
  • 2019年B-LINE CLINIC 開院

当サイトは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

CONTACT

お問い合わせ

大手クリニックではなし得なかった、患者様お一人お一人に対する ムラの無い安定したクオリティの技術を継続的に提供します。

B-LINE CLINIC OFFICIAL ACCOUNTS
Follow US!

>>