幹細胞培養上清液(ステムサップ)

幹細胞培養上清液(ステムサップ)とは

幹細胞培養上清液とは、人の身体に元々存在している幹細胞を培養液の中で培養し、その培養液から幹細胞を取り出して滅菌等の各種処理を行った液体(上澄み液)のことを言います。
この上澄みの部分には、幹細胞から分泌されるサイトカイン(成長因子)と呼ばれる有効成分が豊富に含まれています。
その上澄み液を身体へと導入し、弱った細胞に刺激を与え本来の働きを取り戻すよう働きかける治療が「幹細胞培養上清液療法(ステムサップ)」です。

幹細胞培養上清液(ステムサップ)の培養について

幹細胞培養上清液(ステムサップ)の含有成分について

幹細胞培養上清(ステムサップ)の導入方法

幹細胞培養上清(ステムサップ)の効果


幹細胞培養上清液にはサイトカインや数百種類の成長因子が含まれています。
サイトカインは、体内の損傷を受けた組織や細胞の機能回復に重要な役割を果たし、老化などにより衰えた細胞の回復を後押しする様々な効果が期待されます。
その中には、美肌にかかせない肌のツヤやハリ、弾力をアップさせる肌再生因子も含まれています。
それらを含んだ幹細胞培養上清液を定期的に身体の中へと導入していくことで、よりダイレクトに効果を発揮します。
その抜群の効果から、幹細胞培養上清液を身体に導入することは幹細胞を移植することとほぼ同程度の効果があるともいわれています。

ステムサップが適している方

  • 顔のシミ・小ジワ・肌荒れを改善したい方
  • 若々しい肌になりたい方
  • 術後の傷跡を綺麗に治したい方
  • 身体の中から修復したい方
  • アレルギー疾患を改善したい方
  • 肌質を元から改善したい方
  • 薄毛、抜け毛でお悩みの方

ステムサップで効果が期待できる疾患

使用上の注意・副作用

麻酔 表面麻酔(※有料)
手術の所要時間 約5~15分(点滴の場合約30分)
注意事項 ・お化粧や入浴等は当日から可能です。※長時間の入浴やサウナは数日間お控え下さい。

・注入部位への強い圧迫やマッサージは1週間程度お控え下さい。

・培養上清を投与することにより、日本赤十字社の献血や臓器提供ができない場合がございます。

・がん治療中の方は受けられない場合がございます。

副作用 ・注射・点滴治療におきましては穿刺部の痛み、内出血が出る場合があります。

・内出血が出た場合、1~2週間程度で落ち着いてくるので、その間はメイクでカバーして下さい。

・合併症としてアナフィラキシー反応(急性アレルギー反応)が出る場合があります。

・インスリン様成長因子による一時的な低血糖症状がでる場合があります。

料金

1cc ¥80,000