白玉点滴(グルタチオン+ビタミンC)

パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

白玉点滴(グルタチオン+ビタミンC)

近年大人気の白玉点滴が当院でも受けられます。
白玉点滴は美白・トーンアップ・お肌や髪のハリツヤアップ・デトックス・疲労回復に効果があります。

主成分であるグルタチオンは強⼒な抗酸化作⽤を⽰す成分で、紫外線や加齢に伴う活性酸素の増加、⽼化を防⽌、メラニン⾊素⽣成の抑制などにも効果があります。
美肌に効果のある成分を点滴として身体に直接入れるため、肌の内側から透明感ある肌になります。
美白効果だけでなく肝機能を改善するため、二日酔いにも効果があります。

肌治療を受けながら同時進行で点滴が受けられ、身体の内・外から美肌へとアプローチします。是非一度お試しください。
パソコン用の画像
スマートフォン用の画像
美肌・美白効果
ビタミンCはメラニンを作る色素であるチロシナーゼを阻害し、シミの原因となるメラニン生成を抑制(美白作用)させる働きがあるので、シミの予防・改善が期待されます。

抗酸化作用・活性酸素の抑制
ビタミンCは細胞を攻撃する活性酸素から体を守り、抗酸化作用によって体の酸化を防ぎます。また、皮脂の分泌を抑制してニキビの予防・改善もします。ビタミンCの強い抗酸化力は、活性酸素を除去し、細胞の寿命を延ばして老化を遅らせる効果があります。

免疫力の向上
ビタミンCは体内のウイルスや病原菌を排除する「白血球」の機能を強化して免疫力をアップします。特に「リンパ球」の働きを活性化し、抗ウイルス作用のある「インターフェロン」を増やします。

疲労回復効果・抗ストレス効果
ビタミンCは、活性酸素に対する抗酸化作用により疲労の回復を早めます。さらに、点滴は経口内服に比べて血中濃度を効率よく高めるため、疲労倦怠感の回復に対して即効性があります。
また、ビタミンCを積極的に摂取することでストレスが緩和されます。

白玉点滴の効果

白玉点滴(グルタチオン+ビタミンC)の成分は、人間の体内に広く分布するグルタミン酸、システイン、グリシンという3つのアミノ酸で構成されています。
元々人体で製造される成分ですので、非常に安全な治療となっています。

白玉点滴に適している方

  • 美白になりたい方
  • 透明感のある肌になりたい方
  • 全身を白くしたい方
  • 肌の老化が気になる方
  • 飲酒の機会が多い方

副作用

所要時間 15~30分
注意事項 ・針を刺した時に痛みを感じることがあります。

・効果については個人差があります。

副作用 ・刺入部に、稀に腫れ・痛み・つっぱり感・熱っぽさを感じることがありますが、次第に落ち着いていきますので様子をみられてください。

・針を刺した場所が内出血したり赤くなることがありますが、すぐに収まっていきますので安心してください。

・極稀に発疹・腹部の不快感・発疹などが出る事があります。

料金

一回 ¥10,000