まぶたの上の脂肪取り

まぶたの上の脂肪取りとは

まぶたの上の脂肪取りとは、まぶたを数ミリ切開し、そこから脂肪を抜き取る施術です。

通常は二重切開を行う際に同時に施しますが、腫れぼったい一重の方や奥二重の方には単体で行う場合もあります。

まぶたの上の脂肪取りが適している人

  • 目の上をすっきりさせたい人
  • まぶたの厚みを解消したい人
  • 手軽にまぶたの脂肪を取りたい人

施術の流れ

  1. カウンセリング:患者様のまぶたの状態を診察します。その後施術内容を詳しく説明していきます。
  2. 麻酔:局所麻酔を使用します。
  3. 手術:麻酔の効果が効き始めてから丁寧に手術を進めていきます。

まぶたの上の脂肪取りの副作用・ダウンタイム

麻酔 局所麻酔
手術の所要時間 10分
日常生活 ・施術当日のアルコールは控えてください。
・シャワー・洗顔は当日から、メイク・入浴は翌日から可能です。石鹸などはしみる可能性がありますので直接患部へつけることは避けてください。
副作用・ダウンタイム ・腫れはほぼないと言われていますが、術後翌日には若干腫れることがあります。

・切開を行っているため、痛みが発生することもあります。しかし、小さな切り口のため、感じることは少ないです。

Q&A

Q:一重まぶたでも脂肪取りはできるのでしょうか?

A:可能です。しかし、それだけだと効果を感じられない場合があります。

Q:脂肪取りのみを行う事はできますか?

A:可能です。

料金

片方 ¥80,000
両方 ¥120,000