ナノカット

ナノカットとは

もともとのまぶたが厚く、埋没法の糸が食い込みづらい方が行うことで、より戻りづらい二重を作り上げることができます。

切開法とは異なり部分的に数ミリ傷をつけるのみということもあり、腫れなども埋没法単体で行った場合とほぼ変わりません。

ナノカットに適している人

  • 埋没法の強度をあげたい人
  • くっきりとしたラインを作りたい人

施術の流れ

  1. カウンセリング:カウンセラー、医師が目元の状態を確認し、治療に関する全ての説明を丁寧に行います。
  2. 麻酔:局所麻酔と笑気麻酔を併用し治療を行います。
  3. 手術:個人差はありますが30分~1時間程度で終了です。通常はまぶたの内側を切開するため抜糸は必要ありません。
  4. 術後のチェック:術後、帰宅前に医師による検診があります。そこで痛みや状態を確認します。

グラマラスライン形成の副作用・ダウンタイム

麻酔 局所麻酔、笑気麻酔(静脈麻酔)※有料
手術の所要時間 約30分〜1時間(埋没法と合わせて)
日常生活 運動は1週間後以降に無理のない範囲で行って下さい。

お目元付近へのマッサージ・圧迫などは施術後1ヵ月はお控え下さい。

副作用・ダウンタイム 術後の腫れは通常1週間以内に引いていきます。しかし、個人の体質によっては程度や回復期間に大きな違いがある場合もあります。

また、デザインによって2〜3週間ほど腫れが残るケースもあります。

内出血が出る場合がありますがお化粧で隠せる程度で、1~2週間程で落ち着いてくるのでご安心下さい。

注意事項 腫れ、赤み、出血、内出血、むくみ、発熱、痛み、違和感が出る場合がありますが、ほとんどの場合軽快してきます。

料金

片目 1点 ¥30,000
両目 1点 ¥50,000