逆さまつげ修正手術

パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

逆さまつげ修正手術とは

逆さまつげとは、通常とは逆に内側に向かってまつげが生えているのが特徴です。

逆さまつげの状態だと、まつげが眼球に当たり角膜が傷ついて痛みが生じ、日常生活が不快になるだけでなく、視力障害などの原因になるため早めの手術での修正が必要となります。

また、グラマラスライン後に下まぶたをぐっと引き下げることにより、逆さまつげが引き起こされることがあります。
このような場合でも、逆さまつげ修正手術が効果的です。

まつげの状態はお一人お一人異なりますので、その方にあった最適な治療法をご提案させていただきます。是非一度ご相談にいらしてください。
パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

逆さまつげ修正手術に適している人

  • 逆さまつげで悩んでいる方
  • まつげが目に刺さって痛い方
  • 一時的ではなく、半永久的な治療をしたい方
  • グラマラスライン後のまつげ修正が必要な方

逆さまつげ修正手術の流れ

  • カウンセリング1.カウンセリングカウンセラー、医師が目元の状態を確認し、治療に関する全ての説明を丁寧に行います。
  • 施術2.施術各種麻酔を行い治療を進めていきます。個人差はありますが40分程度で終了です。
  • アフターケア3.アフターケア術後、医師による検診があります。そこで痛みや状態を確認し、アフターケアについてご説明させて頂きます。

逆さまつげ修正手術の副作用・ダウンタイム

麻酔 局所麻酔・笑気麻酔・(静脈麻酔)※有料
手術の所要時間 約40分
日常生活
  • コンタクトレンズのご使用は抜糸後から可能です。
  • 目元のメイクは抜糸後翌日から可能です。(施術部位以外は手術翌日から可能です)
  • 軽い運動は1週間、激しい運動は1ヶ月以降に無理のない範囲で行ってください。
  • シャワーや洗髪は、お顔を濡らさないようにすれば当日から可能です。入浴は翌日から可能です。(長湯はお控えください)
  • 洗顔は抜糸後から可能です。抜糸まではコットン等でお顔を優しく拭ってください。
  • 創部は1週間後まで強くこすらないでください。
副作用・注意事項
  • 治療後1週間程度、血が混ざったような目ヤニが出ることがあります。
  • ごく稀に麻酔によるアレルギー反応を起こす場合があります。
  • 腫れは個人差がありますが、2,3日~1週間程度で落ち着いていきますのでご安心ください。
  • 内出血が出た場合、1~2週間程度で落ち着いていきます。それまで、メイクでカバーすることが可能です。
  • 2~3日程、熱感があるような痛みがありますが徐々に落ち着いていきます。

Q&A

Q:他の目の施術と同日に手術も出来ますか?

A:可能です。

逆さまつげ修正手術料金

スタンダード ¥350,000
プレミアム ¥500,000
電卓

症例紹介

その他症例一覧はこちら