陥没乳頭

陥没乳頭とは

陥没乳頭とは乳頭が乳輪の表面から出ず、陥没している状態のことです。

乳頭が陥没していると、そこに汚れが溜まってしまい乳腺炎の原因になります。

また、美容的な見た目で気なされている方も多いです。

陥没乳頭に適している人

  • 乳首がへこんでいる人
  • 乳首が平坦な人
  • 乳首の中心部分がくぼんでいる人

施術の流れ

  1. カウンセリング:患部を確認し、治療方法を説明していきます。
  2. 麻酔:笑気麻酔と局所麻酔を使用していきます。
  3. 治療:30分~1時間程度、治療を行います。
  4. 抜糸・アフターケア:抜糸の為に5~7日後と施術1ヵ月後に検診の為ご来院して頂きます。

陥没乳頭の副作用・ダウンタイム

麻酔 局所麻酔・笑気麻酔・(静脈麻酔)※有料
手術の所要時間 30分~1時間程度
日常生活 ・シャワーは当日から可能ですが、患部を濡らさないように気をつけてください。

・入浴は抜糸後2日後から可能です(医師の指示による)

・抜糸までは締め付けのないゆとりのある下着をご使用下さい。

・うつぶせ寝は3週間お控え下さい。

副作用・ダウンタイム ・ハレは3日~1週間程度で徐々に落ち着いてきます。

・内出血が出た場合1~2週間程度で落ち着いてきますので様子をみてください。

・抜糸の為に5~7日後にご来院下さい。

・施術後、授乳ができなくなることがあります。

・陥没の強度が強い場合、再手術が必要な場合があります。

・傷跡は1ヵ月程度赤みがありますが、そのあと2~3ヵ月程度かけて目立ちにくくなります。

Q&A

Q:手術中に痛みを感じることはありますか?

A:お痛みは0ではないですが麻酔を使用するので軽減できます。

料金

スタンダード ¥200,000
プレミアム ¥400,000