症例写真

あご, クイックEライン形成, 脂肪吸引, 脂肪吸引(あご下), 脂肪吸引(ほほ下),

脂肪吸引(ほほ下、あご下)、クイックEライン形成

症例写真

BEFORE

AFTER

備考:手術前➡手術1ヶ月後

BEFORE

AFTER

備考:手術前➡手術1ヶ月後

施術内容

脂肪吸引(ほほ下、あご下)、クイックEライン形成

担当医師:小池康弘

施術詳細

時間約40分程
麻酔笑気麻酔、局所麻酔(静脈麻酔)※有料
通院1ヵ月後
腫れ・痛み・内出血腫れは個人差がありますが、1~2週間程で落ち着いてきます。より自然になるまでは1ヵ月くらい様子を見て下さい。
内出血が出た場合、1~2週間くらいで落ち着いてきます。
数日間は筋肉痛のような痛みがありますが、次第に落ち着いてきます。
メイク翌日から可能です。
入浴・洗顔シャワーは当日からお顔を濡らさないようにして浴びることができます。
洗顔・入浴は翌日から可能です。
運動激しい運動は2週間お控え下さい。
施術部位への刺激施術後7日目からお顔のマッサージをして下さい。
リスクについて腫れ、内出血、赤み、出血、鈍痛、違和感、傷跡、色素沈着が出る場合があります。
骨格による左右差は変えられません。
凸凹、しこりができる可能性があります。
1度に吸引できる脂肪の量には限界があります。カウンセリングにて医師とご相談ください。
稀に傷口から浸出液(赤色)が包帯に滲むことがありますが特に問題はありません。滲みが続くような場合はタオル等でガーゼの上から傷口を圧迫してください。

症状は次第に落ち着いてきますが、気になる方はご来院頂き、診察致します。
その他お酒は2~3日程控えて下さい。
クイックEライン形成のみの場合は少しダウンタイムが短いです。スタッフまでお尋ね下さい。
料金(税抜き)【脂肪吸引】
¥150,000~ 固定代¥10,000
【クイックEライン形成】
¥150,000~
※表示された料金はその方の状態、ご希望により変動します。
(モニター割引料金あり)

解説

脂肪吸引の約1週間のダウンタイムが大丈夫であれば、ここまで小顔にできます!
効果も半永久的です。フェイスラインをすっきりさせるのに、おすすめの複合手術です。
クイックEライン形成は溶けない糸で顎を形成し、前に出しています。
顎がシャープになるだけで、抜群の小顔効果が期待できます。