症例写真

BL(美ライン)リフト, リフトアップ,

BL(美ライン)リフト

症例写真

BEFORE

AFTER

備考:手術前 ➡ 手術1週間後

施術内容

BL(美ライン)リフト

担当医師:小池康弘

施術詳細

時間約30分
麻酔局所麻酔、笑気麻酔(静脈麻酔) ※有料
通院1ヵ月後
腫れ・痛み・内出血腫れは個人差ありますが2日~1週間程で落ち着いてきます。より自然になるまでは1ヵ月程様子を見て下さい。
内出血が出た場合、1~2週間程で落ち着いてきます。引きつれ感、口が開けにくい等の違和感は1~2週間で落ち着いてきます。
メイク当日から可能です。
メイクを落とす時は優しく落として下さい。
入浴・洗顔当日から可能です。
運動激しい運動は1週間程お控え下さい。
施術部位への刺激お顔への強いマッサージは1ヵ月程お控え下さい。
リスクについてごく稀に、麻酔によるアレルギー反応を起こす可能性があります。
その他当日はお車の運転はお控え下さい。
料金(税抜き)¥150,000~
※表示された料金はその方の状態、ご希望により変動します。
(モニター割引料金あり)

解説

糸リフトで手術直後も腫れないことを売りにしているクリニックが多数あります。腫れないように手術することは簡単です。
ただし、そこにこだわり過ぎると効果は長続きしません。
当院では腫れを少なくすることも重視していますが、それ以上に効果をしっかり出して長続きさせることを1番大切にしています。
長年の経験から私自身が厳選したスレッド(糸)を、骨格に合わせて立体的に挿入することにより最大限のリフトアップ効果を出しています。
今回は定期的に糸リフトをして頂いてる方ですが、少し下がってきたという事でメンテナンスで処置をしました。
気にしていたフェイスラインが上がりスッキリした印象になりました。
定期的なメンテナンスを行うと強いたるみは生じにくくなり、たるみの予防にもなります。

BLリフトとは頭皮から溶ける糸(繊維)を挿入し、落ちた皮膚をを引き上げ、たるみの改善を目的とする治療になります。
老化と共に皮膚は下がってきますので早めに治療する事で今後のたるみ予防にも繋がります。
また皮膚を引き上げることにより小顔にもなりますし、コラーゲンの生成により美肌効果もございます。
挿入部は頭皮からなので傷跡も目立ちにくく、腫れや内出血などのダウンタイムは非常に少なくすぐにメイクして頂いて大丈夫です。