03-6709-0535

相談・予約受付時間  10:00~19:00

中国语对应

シワのタイプによって選ぶ!クリニックのシワ治療

  1. HOME
  2. Beauty Column
  3. シワのタイプによって選ぶ!クリニックのシワ治療

公開日:

あなたのシワはどのタイプ?


シワが出来る「年齢」やシワの出来る「場所」には個人差がありますが、シワの「タイプ」にも様々なタイプがあることをご存知でしょうか?

シワなんてどれも同じと思われがちですが、例えば皮膚の浅い部分(表皮)のシワと皮膚の深い部分(真皮)まで達したシワとでは、改善法や治療法も違ってきます。

年齢を重ねると増えていくシワですが、ご自身の肌質とシワのタイプを知り、それに適した予防・治療を行うことで改善することができます。

今回はシワのタイプとその予防法や改善法、クリニックで行なっている治療について詳しく解説します。







4つのタイプのシワと対策

皮膚構造図
こちらは皮膚の構造を表す図です。皮膚はこのように「表皮」「真皮」「皮下組織」という3つの層から成り立っています。

シワのタイプは、原因、場所、進行の度合いによって主に4つのタイプに分類することができます。



乾燥小ジワ


目尻や口周辺に細かく出現するシワです。

その細かさから「ちりめんじわ」とも呼ばれています。乾燥小ジワは、加齢や肌乾燥が原因で、皮膚内部の水分や柔軟性が失われることで発生します。

乾燥小ジワは皮膚の浅い層、表皮のシワなので比較的改善しやすいシワです。特に空気の乾燥が進む冬場はこまめな保湿ケアで乾燥ダメージを残さないことが大切です。肌の保水力をアップさせる成分が配合された化粧品をプラスすることで改善されることがあるので根気よく続けてみましょう。深いシワに進行しないように、早めの対策が肝要です。

・肌の保水力を高める成分
ヒアルロン酸・セラミド・ステアリン酸コレステロール

・肌に水分を閉じ込める成分
ワセリン・アルガンオイル





真皮ジワ・大ジワ


真皮まで達してしまった深いシワです。

大ジワは、肌老化や紫外線ダメージの蓄積により、真皮層のコラーゲンやエラスチンが激減し、それに伴い肌のハリ、弾力が失われることで発生します。

大ジワとなると保湿ケアだけでは改善しません。失われたコラーゲンを生成する作用のある成分を高配合した化粧品で進行を抑えることはできます。

・コラーゲンの生成に働きかける成分
ビタミンC誘導体・レチノール・ナイアシン





たるみジワ


皮膚のたるみに伴って発生した深いシワです。ほうれい線や目の下のたるみジワが該当します。

顔のたるみは「表情筋の衰え」「肌弾力の低下」「代謝の低下による脂肪増加」が原因で加齢に伴い進行していきます。たるみに沿うように進行していくのが、ほうれい線や目の下のシワに代表される「たるみジワ」です。

大ジワ同様に、コラーゲンの生成効果のあるスキンケアで進行を抑えると共に、たるみに対する対策や治療が必要となります。





表情ジワ


日常的に同じ表情を繰り返すことで作られてしまうシワです。代表的なものに眉間のシワや額のシワ、目尻の笑いジワなどがあります。

表情ジワは普段無意識に行なっている「目を見開く」「眉をひそめる」など、シワを作る原因となる表情の癖を抑えることで改善されます。







クリニックのシワ治療であらゆるタイプのシワを改善

当院では、今回解説したあらゆるタイプのシワのお悩みに対応した治療法をご用意しております。

「シワ治療一覧」はこちらをご覧ください→

ここでは、当院で行っている施術の一部をタイプ別にご紹介します。



乾燥小ジワにおすすめの治療



● マッサージピール


剥脱を引き起こさずにお肌のハリ改善、小ジワ改善、肌質改善、ニキビ跡の改善、肝斑の改善、黒ずみの改善などの効果をもたらす画期的なピーリング治療です。

「マッサージピール」詳しくはこちら→



● ポテンツァ


ポテンツァは、最先端のマイクロニードルRF治療機器で、様々な肌悩みの改善からエイジングに伴う肌老化のお悩みまでマルチに対応できます。

「ポテンツァ」詳しくはこちら→



● ダーマペン4


ダーマペン4は極細針で見えない小さな穴を肌に開けていき、肌の創傷治癒力を再活性化させあらゆる肌悩み・トラブルを改善に導く治療法です。

肌の組織が新しくなるため、ニキビ跡やクレーターの改善、毛穴の開きやたるみ・シワ改善などの効果があります。

ダーマペン4だけでも肌質の改善に効果的ですが、他の施術と組み合わせることによってさらに美容効果が向上します。当院ではシワ改善を目的とした美肌治療として、ダーマペン4とマッサージピールと組み合わせた「ヴェルベットスキン」をおすすめしています。

「ダーマペン4」「ヴェルベットスキン」詳しくはこちら→





真皮の大ジワ・ほうれい線・目の下のたるみジワにおすすめの治療



● ヒアルロン酸注入


皮膚の柔軟性や弾力性を支えてくれる成分「ヒアルロン酸」をシワやくぼみに埋め込むように注入することで、シワやくぼみ、タルミを目立たなくする画期的注入治療です。即効性があり、注入後すぐに効果を実感できるため非常に人気のある施術です。

「ヒアルロン酸注入」詳しくはこちら→



● ウルトラセルZi


ウルトラセルZiは、「切らないフェイスリフト」施術で人気のHIFU(高密度焦点式超音波)をさらに進化させた最新リフトアップ治療です。コラーゲンや線維芽細胞等の新生・活性化を促し、さらにSMAS(筋膜)まで非侵襲で効率よく熱を届けることで筋膜を引き上げ強力にリフトアップします。ウルトラセルZiによるたるみ治療をプラスすることでさらなるシワ改善が期待できます。

「ウルトラセルZi」詳しくはこちら→



● ベビーコラーゲン


Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンが50:50で配合されている、生まれたばかりの赤ちゃんのお肌と同じヒト胎盤由来のコラーゲンです。ベビーコラーゲンを注入することで、加齢とともに失われていくⅢ型コラーゲンを増やし、皮膚再生が促進され、目元・額・口元・首のシワ、ほうれい線などが目立たなくなります。ヒアルロン酸のように膨らむ性質ではないため、目元周辺の皮膚の薄い部分に使用するのがおすすめです。

「ベビーコラーゲン」詳しくはこちら→





表情ジワにおすすめの治療



● ボトックス注射


ボトックス注射は表情筋の動きにアプローチすることで筋肉の緊張を和らげ る効果があります。日常的に行なっていた表情の癖が緩和されることで、額・眉間・目尻等の表情によってできるシワが改善します。

「ボトックス注射」詳しくはこちら→







当院では他にも、患者様の症状に合わせたシワ治療やたるみ治療を多数取り揃えています。



当院の「シワ治療」詳しくはこちら→



丁寧なカウンセリングで患者様の肌状態をしっかりと見極めて、適切な治療計画を立てるお手伝いをいたします。

ぜひ一度ご相談ください。


一覧ページへ戻る

このページの監修医師

統括院長 小池 康弘

日本美容外科専門医

主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科医師会会員
日本免疫治療学会会員

略歴

  • 2003年三重大学医学部卒業
    中部労災病院 勤務
  • 2006年大手美容外科 入職
  • 2010年大手美容外科 本院外科部長
  • 2013年大手美容外科 心斎橋院 院長
  • 2015年大手美容外科 梅田院 院長
  • 2016年大手美容外科 池袋院 院長
  • 2019年B-LINE CLINIC 池袋院開院

当サイトは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

CONTACT

お問い合わせ

大手クリニックではなし得なかった、患者様お一人お一人に対する ムラの無い安定したクオリティの技術を継続的に提供します。

B-LINE CLINIC OFFICIAL ACCOUNTS
Follow US!

>>